So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

羽生結弦 ネックレスの意味にせまる [羽生結弦 ネックレス 意味]

羽生結弦 ネックレス 意味

羽生結弦選手が試合につけているネックレス! 気になりませんか?
すごく独特の形をしていて、何か意味があるのでしょうか?

誰もが知りたいところですよね!

勿論、これについては羽生選手もマスコミから色々と聞かれて
いるようですけど、「特に意味はなく好きだからつけている
といっています。

でも、あれだけ激しい動きのフィギュアスケートなのですから
好きでつけるにしても邪魔になるのでは?

そう思いましたので、その真相に迫ってみました。

やはりあった2つ重ねの意味が!!


あの独特の2つ重ねなのですけど、1つは、一つはファイテンの  RAKUWAネックX100(チョッパーモデル) というもの!

お値段は9,870円。ファイテンショップで売られていますし、
アマゾンなどでも通販も可能の代物です。

チタン製で、通常のチェーンではなくバングルのようになって いるので激しい動きでも首には絡みつかないんですよね!

それにチタンって血流を良くしてリラクゼーション効果も
あるといわれていまして、他のスポーツ選手も数多く愛用し
ています。

最も、色々な意見がこれにはありまして、フラシーボ効果? というものもあります。何にしても、これをつけているだけで
なにか潜在能力のようなものが引き出されれればそれに越した
事はないということでしょうね!

ひし形のほうが重要?



もう一つは羽生選手のトレーナーでもある仙台の接骨院の
菊地先生の手作りネックレス、チャクラパワーを引き出す というありがたいものなんです。

しかも菊地先生がタイから取り寄せた天眼石という石!
いわゆるメノウで作られているんです1

ひし形の形は神道ではとても神聖な意味合いのある形
ですし、天眼石は魔除けをするパワースト-ンとしても
有名ですからね!!

羽生選手はいつも胸元の開いた衣装がおおいので、この
2つのブレスが特に目立って素敵です!!!

来シーズンも良い成績を期待しましょう。


前の1件 | -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。